Exhibition

Exhibition

DESIGNART FEATURE 1% for Art EXHIBITION curated by Design Pier at ワールド北青山ビル

area: 表参道/Omotesando

information

Design PierはDESIGNART TOKYOとのコラボレーションにより、1% for Artのプログラムとアジア各国のデザインスタジオによる非常に多様で創造的なデザインオブジェクトを展示します。

展覧会は、アジアを起源とする代替デザインの考え方によって引き起こされる、国際的なデザインの変化を反映した対話を提案します。

以前はアジアのデザインは保守的でリスク回避的でしたが、新しい世代は独自のデザイン思考を再発明し、再発見し、課すことに飢えています。

新しいアジアのデザイナーは、誇らしげに彼らの伝統を受け入れ、大胆にオブジェクトに変換します。彼らの作品はそれぞれの文化の強い印を示しています。

同時に、西洋のデザイナーは単純な模倣にとどまらず、アジアのさまざまなデザイントレンドの哲学と態度を純粋に統合するか、アジアのデザイナーと協力しながら新しいデザイン思考に影響を与えます。

出展者: A Space, Alvin T, Apical Reform, Bingqui Lee, Coalesce, Gabriel Tan, H220430, Hans Tan, Jarrod Lim, Jatra, Karina Sukar, Masaya – Apiwat Chitapanya, Nissa Kinzhalina, Shigeki Yamamoto, Studio Juju, Teerapoj Teeropas, Tiffany Loy, Vu Hoang Anh

Artist

  • curated design exhibition

    Design Pierは、キュレーションされた展示会、講演、イベント、パートナーシップを通じて、アジアのデザインシーンに新しい次元と新しいフレーバーを追加することを目指しています。

    デザインピアのプロのデザイン展示会は、最先端の現代デザイナーに、コレクター、バイヤー、建築家、ジャーナリスト、そしてデザインとアートに精通した一般の人々にアピールするユニークでハイエンドなデザイン作品を提供します。

    Design Pierのチームは、最高の現代的および国際的なデザインの才能を集めるだけでなく、特定のテーマに関する展示作品を慎重に選択し、さまざまなデザイントレンドに関する総合的な概要を含む強力なコンテンツを提供します。

Venue

  • ワールド北青山ビル
    港区北青山3-5-10

    1959年、神戸で婦人ニット卸売業として創業。「いつか世界にはばたく企業に」という思いを込めて社名をワールドと名づけました。創業当時から常識を覆す新たな提案で業界をリードし、総合アパレルメーカーへと急成長しました。93年には小売事業に参入し、様々なチャネルに向けたブランドや業態を開発。常にマーケットの変化を的確に捉え、お客様のニーズに対応することで、日本のファッションビジネスのトップ企業へと成長を遂げました。2017年には、事業持株会社体制に移行し、主力となる「ブランド事業」に加えて、「投資事業」「デジタル事業」「プラットフォーム事業」の4つの事業セグメントで多様性ある事業領域を拡大し、ファッション業界における“総合サービス企業グループ”へと進化を図っています。また、東京の拠点となる「ワールド北青山ビル」を、ワールドグループのランドマークとして、“Co-Creation(共創)”をコンセプトに新たな価値創造にも取り組んでいます。「DESIGNART」などの様々なイベントを通じて、たくさんの人々に参画いただき、つながりあい、共感していただける新しいコミュニケーション文化を共に創っていきます。

    adress: 東京都港区北青山3-5-10 hours: 11:00AM - 6:00PM close: -
TOP